• 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1 エスパル仙台東館4F
MENU

内科

Medical

内科|医療法人SOUNDSLEEP 仙台内科睡眠クリニック

内科外来

Medical

内科外来について

当院の「内科外来」は総合内科専門医が担当いたします。
「何科に行っていいかわからない」ということがよくあると思いますが、そんな時には総合内科専門医に相談するのが一番です。幅広い内科の知識と経験を持った総合内科専門医が、しっかり診察を行ったうえで、その場で検査・治療できるものは行い、専門的な検査や治療が必要なものは専門病院に紹介することができます。
当院でも糖尿病治療や睡眠時無呼吸症候群の治療は、大病院と同等の内容を提供することが可能です。

糖尿病内科(糖尿病)

糖尿病は、いかに良好な血糖コントロールができるかによって体におよぼす影響が違ってきます。また、使う薬やインスリン注射によってもその影響は違ってきます。また、糖尿病は様々な合併症を引き起こすことで有名なので専門医による総合的な治療が必要です。
当院では糖尿病専門医・指導医による「糖尿病内科」が行われていますので糖尿病のことなら何なりとご相談ください。

睡眠時無呼吸症候群

いびきや睡眠中に息が止まる、日中の眠気やだるさ、起床時の頭の重さ等は睡眠時無呼吸症候群が隠れているかもしれません。あなたが睡眠時無呼吸症候群かどうかは検査をしてみないとわかりません。
糖尿病や高血圧をお持ちの方は、睡眠時無呼吸症候群になりやすいことが分かっていますので検査することをお勧めいたします。簡易検査であれば自宅で簡単にできますので一度ご相談ください。

呼吸器内科(気管支喘息、肺の病気、息苦しさ、咳)

呼吸器内科

呼吸器内科では気管支や肺の病気を中心に診療します。当院では呼吸器専門医が対応します。
気管支喘息は気管・気管支の炎症を慢性的に起こす病気です。一度火がついた炎症はそう簡単には消えません。消えたと思っていてもひそかに火の粉がくすぶっていて、何らかの誘因(かぜウイルス、ストレス、気温、湿度等)によりまた火の粉が燃え上がってしますのです。それが喘息発作です。喘息発作を繰りかえしていると徐々に気管の状態が悪くなりますので喘息発作が起きないようにしっかりコントロールする必要があります。コントロールするために重要なのが「ステロイド吸入薬」です。ステロイドは炎症(火の粉)を消す作用がありますのでコントロールできるまではしっかりステロイド吸入薬で治療しなければなりません。吸入薬で注意することは、発作時に使うもう一つの吸入薬です。発作時に使う吸入薬は気管を広げる一時的なレスキューでベータ刺激薬といいます。
しかし、燃え上がった火の粉を鎮火せずベータ刺激薬を多用すると気管の状態が悪化し将来的に喘息のコントロールが難しくなり苦しむことになります。気管支喘息をお持ちの方はしっかりした治療が必要ですのでご相談ください。

循環器内科(血圧、コレステロール、心臓病、胸の違和感、動悸)

循環器内科

循環器内科は心臓や血管の病気を中心に診療いたします。
特に高血圧は生活習慣病の代表的な疾患で、脳梗塞、くも膜下出血、心筋梗塞につながるものですので、若いうちからしっかり管理しないと知らないうちに血管に負担がかかりぼろぼろになってしまいます。血圧の薬を飲んで安心してはいけません。しっかり血圧コントロールするのが重要なのです。血圧が気になっている方や薬を飲んでいるが数値が下がらない方は一度ご相談ください。
また、健診で「コレステロールが高い」と言われた方は多いと思いますが、LDLコレステロールが高い状態が続くと、心臓を養っている血管である「冠動脈」内に沈着し、心筋梗塞や狭心症になります。
ただし、男女や年齢、喫煙、他の病気を持っているかにより危険率が違うため、LDLコレステロールの治療目標は人によって全然違います。一時期、コレステロールは高い方がいいと言う話がマスコミから報道されたりしましたが、現在の科学でわかっている正解はコレステロールの値は人それぞれ状況によって違ってくるということです。人それぞれだけではなく、同じ人でも年齢やその後に発症した病気によってもコレステロールの数値目標は違ってくるのです。そのあたりを知らずに、放置したり、強い薬を飲んだりしています。
当院ではあなたのコレステロールの治療目標についてご相談させていただきますので気になる方は一度ご相談ください。

消化器内科(食道、胃、腸、肝臓、すい臓、胆のう、腹痛、胸やけ、下痢、便秘)

消化器内科は食べ物が通る消化管(食道、胃、腸)やおなかの内臓の病気を中心に診療にあたります(胃炎、逆流性食道炎、脂肪肝、胆石、過敏性腸症候群)。
当院では、おなかの内臓を調べる超音波検査を行うことによりしっかり腹痛の原因を究明し治療します。健康診断で肝機能障害を指摘された方や胆石の経過観察等の方にも対応しています。

アレルギー内科(花粉症、アレルギー性鼻炎、じんましん)

アレルギー内科は、アレルギーによって引き起こされる病気について診療いたします。花粉症に代表されるアレルギー性鼻炎や口腔内アレルギー等、アレルギーかなと思ったらご相談ください。